分倍医院
  • 東京都府中市美好町3-3-18
  • 電話042-361-4722
  • 休診日:水曜・日曜・祝祭日
分倍医院

内科

X線 胸部・腹部などのX線は内科の基本検査のひとつです。
心電図 心疾患、不整脈などの診断、治療効果判定を行います。
ホルター心電図 心電図異常がみつかり精査が必要な場合に行う、24時間の心電図記録です。
腹部エコー 肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓など内臓の検査です。
頚動脈エコー 動脈硬化の有無、脳梗塞のリスクを判定する検査です。
経鼻内視鏡(胃カメラ) 苦痛の少ない経鼻の内視鏡検査を行っています。(経鼻が困難な場合には通常の経口内視鏡を行います。)
骨密度 高齢化とともに問題となっている骨粗鬆症。早期発見が何より大切です。
脈波測定 いわゆる「血管年齢」の検査です。動脈硬化の判定に用います。
スパイロメータ 呼吸機能検査です。喘息の方の診断・治療効果判定に。また、タバコの健康被害であるCOPDの診断にも不可欠です。
分倍医院

眼科

オートレフケラトメーター 視力検査をする上での近視・遠視・乱視などの度数をはかる検査です。
視力検査 様々な目の疾患を診断・検査する上で重要かつ基本的な検査です。
精密眼圧検査 目の硬さを測定する検査です。緑内障のスクリーニングや治療効果を見る上で重要な検査です。痛みは伴いませんが、空気が出てきますので、少しびっくりするかもしれません。
細隙灯顕微鏡検査 角膜・水晶体・網膜などの疾患がないかを診断する検査です。
眼底検査 瞳孔の奥にある眼底を、レンズを通して観察し、眼底の血管、網膜、視神経を調べる検査です。
眼底カメラ 眼底の撮影をする検査です。府中市の特定健診でも実施します。