ニュース

内視鏡検査一時中止について

更新日: 2020年04月22日

現在、新型コロナウイルス感染症の流行地域では感染拡大防止の努力を継続することが必要です。内視鏡(胃カメラ)は、前処置や検査中に咳き込むことがあるため感染拡大のリスクになり得ます。日本消化器内視鏡学会においても地域の流行状況を考慮のうえ検査延期する事を推奨しています。

東京都は特に感染が拡大している地域であり、当院では内視鏡検査実施を見合わせています。流行収束の目途が立つまで予約受付を中止します。皆様にはご迷惑をおかけしますが、感染拡大防止にご理解を賜りますようお願い申し上げます。

PAGE TOP